IP-Lecture 知的財産法講義

知的財産法の大学での講義内容を開示します。
前期15回は、特許法。
後期15回は、意匠・商標・不正競争防止法。
時々著作権法にも触れますが、基本は産業財産権法中心です。
知的財産法は、抽象概念を扱うので、理解しにくい部分がありますが、具体的な事例などを多用し、理解しやすくしているつもりです。
特許を扱う方々は特に、法律を学ぶことを心がけて下さい。技術が分かれば特許がわかる・・とは言えません。特許法という法律(社会科学)というまな板の上で、発明という技術(自然科学)が調理されることを忘れずに。
ここをクリック願います。
IP-Lecture 知的財産法講義

なお、本サービスはscrapboxを利用しています。閲覧用のWebブラウザは、Google ChromeやMozilla FirefoxであればOKで、AndroidのGoogle Chromeでも利用できます(一部機能制限あり)。推奨はされていませんがMicrosoft Edgeでも閲覧程度なら利用可能とのことです。

2+

コメントする