社内拒絶理由通知対応フロー

国内特許出願に対して特許庁から拒絶理由が通知された場合の、知財担当者向けの簡易的な対応フローです。

特に、いわゆる中間処理を日常的に処理しない担当者をターゲットにしています。

拒絶理由を報告する際にお客様にお渡しして、報告を受けて何をすればよいのかを理解してもらうためにご使用ください。

社内拒絶理由通知対応フロー

 

○作者コメント
・本コンテンツを改良、変更、又は応用したコンテンツについて、本投稿のコメント欄に投稿して頂けると嬉しいです。
・本コンテンツについては、業としての利用を含み、自由に改変、複製、譲渡、公衆送信、及びその他の利用行為を行うことを許諾します。ただし、公序良俗に反する態様での利用行為については禁止します。
・私は、上記許諾範囲内において、本コンテンツに係る著作権、著作者人格権、及びその他のいかなる権利も行使しないことを約束します。
・本コンテンツ又は本コンテンツを改変などしたものの利用については、利用者が一切の責任を負い、作者は当該利用によって生じた結果についていかなる責任も負いません。